Edsby verken   Fanett ファネットT55(+送料一律2,750円税込)  

価格: ¥0 (税込)
数量:










  

  

  [ + ]





【工房】EDSBY VERKEN Sweden
【デザイナー】
Ilmari Tapiovaara
イルマリ・タピオヴァーラ
【年代】1960年代
【サイズ】
座面幅46.5cm×奥行42.0cm×座面高43.0cm
背面スポーク高 約77.5cm 重さ :約 3,150g
【素材】
座面:チーク、脚:ビーチ材
【原産国】made in Sweden


スウェーデンのEdsbyverken社で作られたIlmari Tapiovaara(イルマリ・タピオヴァーラ)デザインのFanett chair(ファネット)です。
こちらは1950年代後半から60年代に作られたT55と言われる6本スポークタイプで、軽さを追求したカジュアルなスポークチェアです。

ブラック塗装のスポークや脚に擦りキズやアタリキズはありますが 50年以上前のヴィンテージチェアとして、よい味わいがある一脚であると思います。

やれた感じがありながらも、清潔感ある古いものがお好きな方に ぜひお薦めしたい一脚です。





[コンディション]
下の写真のようにブラックのスポークや脚に ところどころキズやペイントのはがれ、ペイント付着はあります。座面は綺麗に磨きオイル、ワックスを塗っています。(座面にも小さくペイント付着はあります。)
※裏側に当時のブランドシール、刻印が残っています。



      

      

      






[お届け方法]
※こちらのお届けは、ヤマト家具便一律2,750円税込(ご注文後にプラス、離島料金は別)でお届けさせて頂きます。また店頭でお受け取りの場合は送料はかかりません。



[ Fanett チェアについて ]
1950年代から1970年までスウェーデンとフィンランドで製造されたファネットチェアは、スウェーデンのデザイナー Lennart KarlstropがEdsbyverken家具工房において、元のアイディアである「軽くて丈夫で量産できる背もたれつきの椅子を作る」という1949年の発想から試行錯誤して、フィンランドのイルマリ・タピオヴァーラに協力を依頼したものでした。

イルマリのデザインを元にそのカタチ、製造ラインは1955年に完成しFanett T55モデルとして販売を開始しました。スウェーデンのミス・ユニバースを宣伝に活用し「女性でも軽々持つことが出来ます♪」のポスター効果もあり、Edsby社最大のヒット作となりました。

そのT55も 幾つかの改良がなされ1966年に背面の座り心地を重視しスポークが7本に、そして脚の接続部分を強化するために金具を使用したりでT65という後期モデルが発売開始されました。

爆発的人気があったファネットT55、T65も1970年には製造中止となり、今ではビンテージ市場でのみ探すことになった北欧を代表するスポークチェアです。

※スウェーデンのインテリアマガジンより








新着





2021年6月24日、
「 新着商品のご案内です。」




トラベル








実店舗カレンダー
  • 今日
  • 実店舗定休日




 茅ケ崎 実店舗のご紹介





[ WEB店は毎日営業 ]

インターネットのご注文は、
毎日24時間受付です。
お急ぎのお客様はご注文の際、
ご要望欄にお申し付けください。



□■□■□■□■□■□■
電話でご注文、承ります。
お気軽にお問合せ下さい♪

電話受付:11:00~18:00

TEL : 0467-38-7200
■□■□■□■□■□■□










ローカルリンク



新着商品の情報やお得なキャンペーン情報などをメルマガ購読者の皆様にお届けします。
下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ